アマランサスはスーパーフードとして注目されてる?ダイエットに効果あり?美肌効果もある?栄養価は?食べ方は?


スポンサードリンク





 
最近はキャラクター弁当を紹介するブログやサイトが

最近は、

「スーパーフード」という言葉をよく耳にするようになりましたね。

 

 

この「スーバーフード」というものをあなたは知っていますか?

 

 

「スーパーフード」というのは、

一般的には「抗酸化力」のある自然食品の総称で、

「豊富な有効栄養成分」

「低カロリー」

「メディカルハーブの要素」

を兼ね備えた自然食品を指しています。

 

スーパーフードの特徴として、

人間の体内で作り出せない「必須栄養素」を程よく含んでいます。

 

なんだかすごそうですね!

 

実は、スーパーフードは女性に嬉しい効果が

たくさん含まれている食品なんです。

 

この女性に嬉しい美容・健康に

とても良いところが人気の原因なんですね。

 

 

最近、この「スーパーフード」で新たに注目を集めるものが出てきました!

 

 

それは、

 

 

 

「アマランサス」です。

 

一体どんなものなのでしょう?

それでは、早速注目を集めている

「アマランサス」を見ていきましょう!

 

 

アマランサスとは?

アマランサスは南米原産のハゲイトウの仲間、

ヒユ科ヒユ属の一年草です。

アマランサス

ヒエ、アワ、キビといったイネ科の雑穀とは

別の「擬似雑穀」です。

 

草丈は2m位、花は鶏頭のようで、

種子はわずか1mmくらいの可愛い種子です。

冷涼な高原性気候地域が産地として適しています。

 

ギリシャ語の「アマラントス:(花がしおれることがない)」が

語源のようです。

 

この「アマランサス」は、はじめは観葉植物として栽培されました。

古代南米のインカ文明では、種子のために栽培されており、

トウモロコシや豆類に匹敵する重要作物だったようです。

アマランサス2

19世紀に入るとインドなどでも大規模に栽培されるようになりました。

日本へは江戸時代に伝来しました。

主に観賞用として伝来して東北地方では

小規模でアカアワなどの名前で食用としても栽培されました。

日本では現在でも秋田県や岩手県の山間地にて

完全無農薬で栽培されてますが、まだまだ生産量は多くはありません。

アマランサスの花からは赤系の染料が採れ、

その色はアマランス色(英語版)と呼ばれます。

 

食用としてのアマランサス

先ほど説明したように南米では、

インカ帝国の昔から種子を穀物として食用にしてきました。

中国では、中国語(北京語)で ?菜(xiancai、シエンツァイ)、

広東語で ?菜(yin6choi3、インチョイ)、上海語で 米? (ミーシ)と呼び、

緑色の葉と茎を食用にしています。

 

英語では、一般に chinese spinach(中国のホウレンソウ)などと呼びますが、

オーストラリアでは、広東語を英語風に書いた een choy(イーンチョイ)を

野菜としての標準名としています。

 

独特のえぐ味と濃い風味があり、炒めると葉に含まれる色素が油に溶出して、

紅色に染まる品種が多いですが、赤くならない品種もあります。

「中国のホウレンソウ」と呼ばれるぐらいなので、葉と茎を食べるようですね。

 

「スーパーグレイン(驚異の穀物)」と呼ばれるアマランサス

日本では健康食品として注目されはじめています。

アマランサスは、

「スーパーグレイン(驚異の穀物)」とも呼ばれ、

栄養価が非常に高く、ヘルシーフードとして注目が集まってきています。

アマランサスレシピ2

他の穀類とエネルギーは同程度ですが、栄養価が比較にならないほど高いです。

例えば、白米と比べてタンパク質が2倍、カルシウムが約32倍、マグネシウム12倍、

食物繊維5倍、鉄分はほうれん草の2,4倍もの量が含まれており、

穀類の中ではどの栄養素も群を抜いますね。

その他にビタミンB6、葉酸、亜鉛、ポリフェノールなども含んでおり、

とても栄養価の高い食品です。

 

最近話題になった、宇宙食にも採用されている

「スーパーフード」の「キヌア」と比較しても、

女性に欠かせない鉄が約7倍、

不足すると肥満の原因になるとも言われるカルシウムが約5倍、

腸内で水分を保って便を柔らかくする働きのあるマグネシウムや、

体内の水分バランスを保つカリウムも、キヌアより多く含まれています。

 

他にもアマランサスには優れた特徴がある

他の雑穀と比べ種皮が柔らかく皮ごと食べられるので、

栄養を余すことなく取り入れられます。

さらに、小麦と違ってアレルギー反応が少ない特徴があります。

このような他のヘルシーフードにはない特徴が欧米では注目されて

ヘルシーフードとしてセレブだけでなく一般の人にまで人気が高まっています。

 

ダイエット中に不足しがちな栄養補給に最適!

ダイエット中に食事量が少なくなると、必要な栄養素が十分に摂れなくなる場合があります。

特に不足しがちなのは、骨密度や精神の安定に関わるカルシウムや血液を作る鉄、

便通や腸内環境や血糖値の上昇に影響する食物繊維などです。

 

アマランサスにはこれらの栄養素が豊富に含まれていて、

他の雑穀と比べて食べやすいことアレルギー反応が少ないことから

アマランサスは、ダイエット時の不足する栄養を補う役目として、

ヘルシーフードの中で最も適したものといえます。

 

栄養補給だけじゃない!脂肪燃焼も助けてくれる?!

アマランサスにはタンパク質が多く含まれています。

さらに、体内で合成することのできない必須アミノ酸が含まれているんですね。

その中でも「リジン」という必須アミノ酸がダイエットに効果を発揮します!

 

リジンは、米や小麦には含まれないアミノ酸で、

脂肪を分解する作用のある酵素「リパーゼ」の働きを活性化させる働きがあります。

ダイエット時にアマランサスを一緒に摂ることで、栄養補給にもなるし、

脂肪分解酵素も活性化されて脂肪がなくなりやすくなるんですね!

 

アマランサスは美肌効果も期待できる!

アマランサスには約6%脂肪が含まれています。

この脂肪の含有量は、他の穀類よりも若干多いです。

ダイエット中の方だと、ちょっと敏感に反応してしまいそうですが、

注目して欲しいのが、そのうちの約7%ほど「スクアレン」が含まれているというところです。

 

スクアレンは、代謝を活性化し美肌効果があります。

実際にサプリメントや化粧品に使われています。

自然界ではサメの肝油に多量に含まれている成分です。

身近なところだとオリーブオイル(0.4%)などにも含まれますが、

含まれている量が非常に少ないです。

比較すると分かりますが、アマランサスのほうが格段に多く含まれていますね。

 

アマランサスの食べ方

 


スポンサードリンク





 
白米に混ぜて炊いたり、茹でてサラダや納豆、スープやお味噌汁などに使えます。

<ご飯と炊く>

お米にお好みの量を混ぜて普通に炊けます。キビやアワとは違った独特の食感があります。

<料理に使う>

アマランサスは味はあまりありませんが、

よく噛むと少し土臭く苦みがあります。

トッピングや和え物として、

魚卵のような食感を楽しむように料理すると美味しくいただけます。

 

ご飯に和えても美味しいです♪

アマランサスレシピ4

 

冷蔵して保存食にも出来ます。

アマランサスレシピ3

 

<アマランサスの炊き方>


鍋にアマランサスと分量の水(2~3倍ほど)を入れ、かき混ぜながら強火で煮ます。
※カツオなどのダシと塩で炊くとより魚卵っぽくなります。


余分な水分が無くなり、粘りが出て鍋の底が見えるようになったら、

フタをしてとろ火で15~20分ほど炊き、火を止めてしばらく蒸らします。


表面にとろみが出ます。そのまま料理に使ってもいいですが、

水で洗うとプチプチした食感がいっそう楽しめます。

 

ネットでもお手軽に購入できます♪

一度試してみるのをオススメします!

 

是非参考にしてみてください♪

 

最期までお読みいただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

————— P R —————
自由を手に入れたい方へ

インターネットを利用した稼ぐ方法について

情報発信しています。

こちら確認してみてください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
当サイトへようこそ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人


当ブログにお越し頂きまして ありがとうございます。 旬な話題や気になる情報 お役立ち情報をいち早くお伝えするサイトです。 あなたが気になっていた情報が 必ず見つかります。

ブログランキング参加中♪

応援クリックよろしくお願いします!
現在(??位)
↓ ↓ ↓


アフィリエイト ブログランキングへ

このページの先頭へ